公演案内

公演詳細|Guide of the performance

とくい能 「巻絹」

初心者でも楽しめる能公演、とくい能。FMCOCOLO765のDJでおなじみの加美幸伸がナビゲート。巻絹の見どころ、豆知識の紹介や、解説資料の配布もあり、終演後には出演者に直接質問もできるコーナーも。


ナビゲーター:加美幸伸 能 巻絹 シテ(巫女)山本 章弘 ツレ(都の人)井戸 良祐 ワキ(勅使) 福王 知登 アイ(勅使の供人)善竹 隆平 笛  斉藤 敦 小鼓 成田 達志 大鼓 渡部 諭 太鼓 井上 敬介 後見 梅若 猶義 梅若 基徳 地謡 吉井 基晴 大西 礼久 山田 薫 山本 麗晃 あらすじ 今上天皇は御霊夢によって千疋の巻絹を熊野大社に納めるようにとの宣旨を下し、勅使(ワキ)は熊野に参って諸国の絹を集めている。しかし、都から巻絹を運んでくる男(ツレ)は、途中音無の天神に参って、手向けの歌を詠んでから熊野へ来たため、期日に遅れて到着し、勅使はその罪を咎めて男を縛った。すると、天神の神霊が乗り移った巫女(シテ)が現れ、その詠歌にこもった男の真っ直ぐな心に感心し、勅使に乞うて縄を解いてやる。勅使が巫女に、神を元のところへ帰すように頼むと、巫女は祝詞を奏して神楽を舞い始める。 舞っているうちにだんだんと狂乱状態となり、やがて神霊が離れると、巫女は本性に戻るのであった。

2022年11月27日(日):


公園のチラシ

日時 2022年11月27日(日): とくい能 「巻絹」
料金 一般前売 3,500円 一般当日 4,000円 ライブ配信 2,000円(イープラスのみで販売) ※未就学児の入場不可。
主催 山本能楽堂
06-6943-9454

チケットのご予約はこちらから

ご予約